燻製初心者におすすめ!燻製アイデア満載。マンガ「いぶり暮らし」が面白い。

ぼくは以前からBBQなどで燻製を作ってはいたのですが、本当に初心者でチーズぐらいしか燻製をしたことがありません。

ステップアップのためにもいろいろな燻製に挑戦したいと思っていたところに「いぶり暮らし」というマンガに出会いました。

この「いぶり暮らし」が燻製初心者にはとても参考になるし、個人的には内容もすごく面白かったので今回ご紹介します。

 

あらすじ

週に一度のお休みが被る日曜日。 頼子と巡は、この一日を贅沢に過ごすため、燻製に挑戦してみるのでした。 ゆっくり待って、おいしくいただく。 夜ご飯がちょっと楽しくなる、幸せグルメ漫画

出典:Amazon

簡単に言うと、同棲中のカップルが毎週日曜日に様々な燻製料理を味わうマンガです。

作中に出てくる燻製料理はどれも美味しそうなもので初心者にとっては燻製料理の参考になるものばかりです。

また、二人の関係性もなかなかおもしろく、作者の方の描写が上手になっていくので巻を重ねるごとに料理が一段と美味しそうになっていきます。

 

おすすめポイント

この漫画の魅力は何と言っても美味しそうな燻製料理です。

例えばこれ

個人的に一番おいしそうだったのはこれ

燻製牡蠣のオイル漬けを色んな料理にアレンジしてます。こんな感じで燻製料理の参考になる物もたくさんあります。

また、この漫画は本当にまったりゆったりな漫画なので好き嫌いが別れるかもしれませんが、巡と頼子の雰囲気がほっこりしていて個人的には好きです。読んでいるととても優しい気持ちになれます。

 

残念な点

この漫画は魅力的な部分が多いのですが、個人的に少し残念なことがありまして、燻製初心者の最も知りたい料理の詳しい作り方が書いてないのです。

燻製料理は下準備やチップの種類などいろいろな燻製の仕方があるのですが、その辺を詳しく説明無くさらっと物語が進んでいくので、そのあたりがとても残念でした。

ただ、燻製料理のアイデアは素晴らしいものがあるのでアイデアを参考にして作り方を専門書等で調べるといいかと思います。

ちなみに5巻までのレシピはレシピブックが出てました。なかなか評価が高かったので気になる方は是非。

まとめ

いぶり暮らしのいいところはなかなか文章では伝わりにくいかもしれませんが、とにかく燻製料理が美味しそうですし、巡と頼子の関係性や雰囲気もとても和みます。読んでみないとこの感じは伝わらないので一度読んでみて下さい。

そして、燻製料理をチャレンジしたい!とのことでしたらレシピブックもどうぞwww

ぼくはまだレシピブックを買ってないので買ったらまたレビューします。

ご購入はかさばらないKindle版がオススメです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です