【東海地方オススメスポット】コスパ◎、子供も大人も楽しめる。リニア鉄道館がオススメ。

先日もうすぐ2歳になる息子とリニア鉄道館へ行ってきまして、展示物もコスパ的にもすごく良かったので紹介します。

 

リニア鉄道館って?

コンセプト

東海道新幹線を中心に、在来線から超電導リニアまでの展示を通じて
「高速鉄道技術の進歩」を紹介します。

鉄道が社会に与えた影響を、経済、文化および生活などの切り口で学習する場を提供します。

模型やシミュレータ等を活用し、子どもから大人まで楽しく学べます。

アクセス

 

金城ふ頭駅を降りたら近くにどでかい建物があるのですぐにわかります。

開館時間

 

 

詳しい間関日はHPでご確認下さい。

利用料金

ぼくが驚いたところはここ!

大人1000円って!とても素晴らしい施設で1日遊べます。コスパ◎ですね。

 

いざ入館

どーん

img_2917

中に入ると実際の車両がたくさん展示されています。SLからリニアまで各時代を築いた車両たちを見学することが出来ます。

新幹線の運転席で記念撮影も出来ました。昔の車両の中に入ることも出来て電車に詳しくなくても興奮すること間違いなしです。

 

一番のオススメ

ぼくが一番オススメするのはジオラマのコーナーです。

img_2947

 

 

img_2953

 

どうですかこのクオリティ!感動しました。電車が動くのは当たり前、自動車や観覧車まで様々なものが動きます

始発から夜間の点検作業までの一日を30分程で再現しています。何回見ても飽きないですね。時間があればもっと見ていたかった。

 

その他の展示コーナー

  • 新幹線シュミレーター「N700」 ※抽選・有料
  • 在来線シュミレーター ※有料
  • 超電導リニア展示

などなど詳しくはこちらを御覧下さい。

 

子供は大喜び充実のキッズコーナー

なにげにいいと思ったのはキッズコーナーです。電車のおもちゃといえばプラレール。リニア鉄道館のキッズコーナーはプラレールが大量においてあります。

展示のプラレールもクオリティ高いし、子供はここだけで1日遊べますね。

ただし、あまりにもクオリティ高くて帰らなくなってしまうので注意が必要です。

 

注意点

ただひとつ注意点がありまして、食事があまり種類がありません

売店が1箇所あって、そこで駅弁は売っていますがそれを買うぐらいならお弁当を持っていったほうがいいです。

せっかく作るならちょっと張り切ってみてもいいですね。

館内は飲食できるスペースがたくさん設けられていて、机と椅子も用意がります。

お家でお弁当を作っていけば食事代も節約できていいですね。

 

まとめ

隅々まで遊ぶなら1日かかります

息子が2歳でまだ早いかなーって思ったんですが、全然大丈夫でした。大喜びで帰りは疲れ果てて車の中で爆睡してました。

 

入館料もとても良心的ですし、電車でも車でも行ける場所にあるので週末気軽に遊びに行けます。

 

本当に楽しかったのでまた近いうちに行きたいです。

みなさんも是非行ってみてはどうでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です