郡上市商工会主催【創業塾】〜最終日〜 プレゼンテーション

今回の創業塾も最終日となりました。

長いようで短かったこの5日間でした。早速最終日の内容をざっとご紹介します。

 

以前の記事はこちら→ー1日目ー −2日目ー ー3日目ー ー4日目ー

 

プレゼンテーション

最終日ということですが、やることは前回の続きでした。時間の都合で発表できなかった方の業務計画の発表です。

発表者たちは1週間あったのでさすがに業務計画がよく練られていました。即席で発表したぼくとは質が違いましたね。

しかし、やはり他人から見るといろいろと指摘出しはありました。そういう意味ではやはり人前で発表することは大きな意味があると感じました。

 

余談

今回は最終日なのに参加人数が少なく、発表者が2名しかいませんでしたので先生の余談が多かったです。

さすがは先生でどれも役に立つお話ばかりでした。

日本の経済の歴史、世界に目を向けた戦略などをざっと話して頂きました。

特に参考になったのは日本の外国人観光客の数の話です。

現在日本に訪れる外国人観光客の数は2000万人だそうです。政府はそれを東京オリンピックまでに4000万人にする目標です。

2倍の数で一見無理そうに感じますが、政府の打ち出している政策ですので公的資金がバンバン投入されています。

例えば外国人観光客向けの新幹線フリーパスなるものがあるそうです。5日間のフリーパスで新幹線のグリーン車乗り放題!価格は、補助金が出ているので5万円ほどと大変リーズナブルです。

ぼくたちには直接関係のないことなので知らないだけで、政府は外国人観光客増加に向けてとても積極的に動いています。そんなことを考えると4000万人も夢の話ではなくなると思います。

その中でぼくたちはチャンスを見つけて自分の事業に活かしていかなければならないと感じました。

 

総まとめ

5日間の講習を振り返ってですが、講習内容はもちろんよかったです。また、受講者同士の横の繋がりも持てるので素晴らしいと思いました。

名刺とか持ってる人は持っていって配ったらいいですね。ぼくは持ってなかったので良さそうな人2名と連絡先を交換しました。

初対面の方ばかりですが、5日間もあるとなんとなく喋りかけやすい雰囲気になっていますので、人と話すのが苦手という方でもなんとかなります。

 

郡上市で創業をお考えの方、年に1回で10月の後半からしか行われていませんが、時期的に合えば是非参加することをおすすめします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です